ホーム > 新着情報

新着情報:記事一覧

講習会のご案内( 2018年9月16日)

 『クリニカルシーケンスに強い看護師養成コース講習会』(第2回) ◇日 時:2018年9月16日(日) ◇会 場:AP市ヶ⾕ ◇プログラム:こちらからご参照ください ◇参 加 費:無料 ◇定  員:70名 【申込方法】 ・こちらよりご登録ください。 【研究代表者・

講習会のご案内( 2018年9月1日-2日開催)

『がんゲノム個別化医療の実現に向けた遺伝子診断共通カリキュラム構築と教育・研修プログラムの実証的開発研究』講習会(第3回)   ◇日    時:2018年9月1日(土)~2日(日) ◇会    場:AP市ヶ⾕ ◇プログラム:こちらからご参照ください ◇参 加 費:無料 ◇定  員:70名

岡山大学病院バイオバンクで第2回実地講習会を開催しました(2018年2月12日)

岡山大学病院バイオバンクにて、イルミナシステムを用いたがんクリニカルシーケンスの実地講習会が開催されました。 岡山大学病院バイオバンクや検査部・イルミナ社・アジレント社サポートのもと、13名の参加者が 核酸抽出~ライブラリー作成~NGS操作~データ解析と、クリニカルシーケンスにおける一連

愛知県がんセンター中央病院で実地講習会を開催しました(2018年1月24日、25日)

愛知県がんセンター中央病院で、イオントレントシステムを用いたがんクリニカルシークエンスの実地講習会が開催されました。 谷田部先生はじめ、愛知県がんセンター中央病院の先生方のご尽力のもと、10名の参加者が実際に次世代シークエンサーを用いて測定、解析を体験し、盛り上がった講習会となりました。

看護師を対象とした講習会を開催しました(2017年11月25日)

看護師を対象として、がんクリニカルシークエンスエキスパートパネルに参画する看護師の関わり方を議論する講習会を実施しました。 分担研究者を含む70名を越える参加者で、事例を基に看護師の役割についても活発な議論が行われ、当日の議論をもとに、エキスパートパネルに参加する看護師向けのチェックリス

講習会を開催しました(2017年11月4日、5日)

第一回講習会の応募者多数のため、医師、薬剤師、臨床検査技師等の多職種を対象として、エキスパートパネルの一員として、がんクリニカルシークエンスレポートの作成を学ぶ二回目の講習会を実施しました。  分担研究者を含む100名を越える参加者で、実際に事例をもとにレポート作成のための活発な議論が行

1  2  3